10年後の今日の日も関ジャニ∞は8人で1人

7月30日31日、大阪城ホールの客席をピンクのサイリウムで一杯にしませんか?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ご報告
1万五千人×4公演=のべ6万人
非常に多くの方が今回の前夜祭コンサートに参加されました。

非常にたくさんの方々がピンクのサイリウムを身に付けていらっしゃいましたが、
6万人という数字は想像以上に大きく、客席すべてをピンクに染めるには至りませんでした。

しかし、個々のサイリウムの光は非常に弱くても、皆様にご協力いただいたことで、
1公演目より2公演目、3公演目と回数を増すにつれてどんどんピンクの光が広がっていき、
1公演目では「いつもより少しだけ多かっただけのピンクの光」も、
4公演目では、「確実にいつもより多いピンクの光」となりました。

非常にたくさんの方がピンクのサイリウムを身に付け、コンサートに参加していらっしゃいました。
また、各自で余分に購入し、周りの方に配っていただいていた方もたくさんいらっしゃいました。

6万人の客席すべてをピンクに染めることはできませんでしたが、
ファンの皆様1人ひとりの温かい気持ちは、
たくさんのピンクの光となって、大阪城ホールに花咲かせることができました。
客席すべてがピンクに染まらなくても、たくさんの皆様のご協力をいただいたことで、
このプロジェクトは成功したとプロジェクト∞有志一同は結論づけることができました。

応援していただいた皆様、ご協力いただいたすべての皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


「関ジャニ∞のメンバーにファンの皆様の気持ちが伝わったかどうか」

それは実際のところ、メンバー本人にしかわかりません。
でも、精一杯の応援をした皆様ファンの気持ちは、たくさんのピンクの花を通して
メンバーにも何らかの形で届いていることを私達は信じています。


関ジャニ∞が8人で1人なら、関ジャニ∞のファンは∞人で1人。

「10年後の今日の日も関ジャニ∞は8人で1人」で∞人のファンとともに笑いあえるように、
今後とも皆様一体となって、「8人の関ジャニ∞」を精一杯応援して行きましょう。


ここに「10年後の今日の日も関ジャニ∞は8人で1人」プロジェクトを終了いたします。

ご協力・応援本当にありがとうございました。
| | お知らせ | 23:59 | - | - |
皆様からのメッセージご紹介
プロジェクトを応援していただいている方々から頂戴したメールの一部を
ご紹介させていただきます。

皆様からの温かい応援メッセージにプロジェクト∞メンバー一同も大変勇気付けられました。
心から感謝しております。

前夜祭コンサートまで残りわずかとなりましたが、
最後まで責任を持ってプロジェクトが成功するように努力いたしますので
今後とも応援とご協力をよろしくお願い申し上げます。

-*-*-*-

いつもいっぱいの元気を分けてくれるエイトの皆に、こんどは私たちが元気をあげる番だと思います。


今、一番心配なのは、『サイリウムのゴミがたくさん出てしまうのではないか』という事です。
私は友達と3人で行くのですが、万が一、そのようなゴミが目立つのであれば、
友達に許してもらえる限り、拾って帰ろうと思ってます。
きっと自分の席の近くしか出来ないと思いますが。
この企画が成功しますように願っております。


ファンの皆さんのあったかい気持ちが伝わる、とっても素敵な企画だなぁと思いました。
そこで、提案なのですが、彼は関ジャニ∞としてもNEWSとしても欠かすことのできない大切な人で、
NEWSも彼がいて8人で1つのグループ・・だと思います。
ずうずうしいお願いかもしれないのですが、とても素敵な企画だと思うのでこの企画をサマリーでも行うということは難しいでしょうか・・?
関ジャニ∞のファンの皆さんも、NEWSのファンの皆さんも一つになって彼の帰りを待ってるんだって伝えることができるんじゃないか・・と思ってメールさせていただきました。


何かできることないかと、ネットで企画を見たとき、すごく嬉しかったです。
私もこの企画に参加したいと思い、早速ライブに一緒に行く職場の先輩に連絡しました。
ペンライトも職場で購入できるので、できる範囲購入し、この企画を知らない人にくばれたらと思っています。


今回、予想以上に大きな問題になり、すごくビックリですが、
しっかり乗り越えて"10年後の今日の日も関ジャニ∞は8人で1人"8人+∞ファンで輝き、
8人+∞ファンが笑顔でいてほしいと本当に思います。
今回の企画を見て、ぜひぜひ実行し、大成功させていただきたいと思いました。
このサイトを見た時、∞メンバーがすごく愛されているなぁと思い、泣きそうになりました。
そして、私も企画者様のようなファンになりたいと思いました。
お互い、誇りに思われるようなファンになってゆきましょう!
そして、これからも沢山の思い出を刻み込んで、ファンでよかった☆と実感してゆきましょう。


どんよりとニュースを追うばかりの日々、この企画を知ってようやく心が晴れました。
本当にありがとうございました。


2、3日前からこの計画の流れを拝見しておりますが、
プロジェクトのみなさんが本当に関ジャニ∞のことを想って行動されているのが、
新参者の一ファンである私のような者にもハッキリと伝わっております。
次々に出る問題についても、ひとつひとつ丁寧に対応され、
解決されている様子に、みなさんの真面目な姿勢を感じ、
そんなしっかりとしたみなさんが計画されているプロジェクトだからこそ賛同できると思っています。
このプロジェクトが成功しても、もしそうではなくても、
このみなさんの団結力や関ジャニへの愛情はぜったいメンバー8人全員に伝わると思います!
がんばってください!


今回のプロジェクト内容を拝見し、とても感動しました。
正直、今回の件ではあくまでも 一視聴者だったのですがみなさんのエイトに対する強い気持ちに心を動かされました。
「メンバーが1人欠けている今 エイトを応援する全ての人々が代わりになり彼が戻るその時までいつだってエイトは8人、8人でエイト」というあつい気持ちに涙がでました。
私は、前夜祭 サマスペには参加いたしませんので陰ながらではありますがKAT-TUNファンであると同様の気持ちでエイトと皆様に応援のエールを送りたいと思います。
どんなカタチであれ少しでもお手伝いできればと思い7月30、31日 窓から西の空に向けてピンクのサイりウムを放ちたいと思います。


あのニュースが飛び込んできた時、本当に信じられませんでした。
それを知った翌日に、アメリカへ短期留学で旅立ったのですが、
こちらでも気が気で仕方がありませんでした。
しかし、たまたまこのHPと出会い、このプロジェクトメンバーの皆さんの気持ちを知って、
涙が止まらなくなりました。
私は今まで目先のことばかりを見て、彼のことも心のどこかで拒否していました。
けれど、皆さんのように、彼が戻ってくるを純粋に願い、行動に移すことこそが、今私達にできる唯一のことなんだと思うことができました。
私の不安定だった心を一途だったあの頃に戻してくださって、本当にありがとうございました。彼が戻ってくる
ことを、そして8人揃っての無限大のパワーとまた出会えることを、彼が戻ってくるまでの間、ずっとずっと星に願います。


多くの方がエイトを応援している以上、色々な意見があると思いますが、
この企画を立ち上げられたこと自体がとても大きな意味を持っていると思います。
企画の成功を祈っています。


SMAPファンですが、気になり毎日覗かせてもらってます。
周囲のスマ友も2年振りのコンより、この企画が気になっている人が多いです(笑)
私達も吾郎ちゃん事件があったので皆さんの辛さや悲しみはわかるつもりでいます。
でも当時は事件の大きさと色んな情報に振り回され、結局何もできないままでした。
のちに4人でのコンは不安で仕方なかったが応援に支えられたという発言を聞いて更にどうしてあの時何もしてあげられなかったのか、、、と思っていました。
それだけにこの企画は是非成功して欲しいと願わずにはいられません。
色んなご意見もあり大変だと思いますが、是非当日は会場はピンクに、8人目のメンバーはココロの中に、で楽しいコンになるよう祈っています。
関ジャニ∞もこんなステキなファンがたくさんいるなんて誇りですね!
がんばってください!!!
| | お知らせ | 00:20 | - | trackbacks(134) |
サイリウム・ペンライトの形状について
プロジェクトにご賛同いただき、ペンライト・サイリウムを利用される方へ

当プロジェクトに利用していただくサイリウム・ペンライトは、周りの人の迷惑にならないよう、
ペンライト(棒状)、リング(ブレスレット)状のものをご使用ください。
頭部につけるようなもの、うちわに取り付けたもの、過剰に大きいものなどは、
周りの人のコンサート鑑賞にご迷惑となります。
コンサート事務局様では、サイリウムの使用について禁止していないとのお返事をいただいておりますが、
それはあくまでも常識の範囲内で周りの迷惑にならない範囲でとのことでした。
くれぐれもマナーを守ってプロジェクトへのご協力をお願い申し上げます。
| | お知らせ | 23:26 | - | trackbacks(3) |
(必読)プロジェクトについて再考
プロジェクトの是非について、再度考えて欲しいとのお問い合わせを多数受けました。
プロジェクト∞メンバー一同で再度このプロジェクトの意味を考えましたので、
結果をここにご報告させていただきます。
続きを読む >>
| | お知らせ | 01:14 | - | trackbacks(3) |
(必読)周りの方へのサイリウム配布に際して
プロジェクトに賛同していただいた方へ

当プロジェクト「10年後の今日の日も関ジャニ∞は8人で1人」にご賛同いただき、誠にありがとうございます。

当日、サイリウムを余分にご用意でき、会場で周りの方へ配布していただくことができる場合、
配布の際には、決して強制しないようお願い申し上げます。

コンサートに来ているファンの方は、関ジャニ∞のファンの方がほとんどだと思いますが、
すべての関ジャニ∞ファンがこのプロジェクトにご賛同いただいているとは限りません。

つまり、関ジャニ∞を愛するファンではあるが、違った形で自分の気持ちを表現したい。
そう考えるファンの方もたくさんいらっしゃいます。
そういう方々の意見も同じ関ジャニ∞のファンとして尊重していただきたいのです。

人にはそれぞれ考え方の違いがあり、一人ひとり違うからこそ、人と人との関係が興味深いものとなります。

どうかご理解いただき、サイリウム使用を周りの方に強要することのないよう、
また、サイリウムを受け取ってもらえなかったからといって、その方を非難することがないよう、
重ねてお願い申し上げます。

また、プロジェクトにご賛同いただけなかった方々におかれましては、
不要なサイリウムの配布や呼びかけ、またピンクの光自体で
不愉快な気持ちにさせ、ご迷惑をおかけしてしまうかもしれませんが、
同じ関ジャニ∞のファンとして、周りのかた一人ひとりの行動をご理解いただければ幸いです。
この度はご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした。
| | お知らせ | 01:13 | - | trackbacks(0) |
サイリウムの使用可否について
サイリウムの使用可否について再度問い合わせを行いました

皆様からのお問い合わせの多い、サイリウムを使用してのコンサート応援の可否について、
複数のプロジェクト∞メンバーでコンサート事務局に問い合わせを行いました。
コンサート事務局からの返答は以下の通りです。

・公式うちわ、公式ペンライトに準ずるうちわ、ペンライトの場合応援に使用してかまわない
・サイリウムについても応援に使用できる
・他の方のご迷惑でない限り、コンサート事務局側で応援方法を規制することはない
・どのコンサート事務局担当者に聞いても同じ答えである
・決まりがあるのではなく、マナーの問題なので周りの方のことを考えて常識内で行動すれば問題ない
・公式グッズを使っていてもスタッフの判断で周りの方の迷惑になっていると考えられる場合、応援グッズの取り上げ、退場をお願いすることがある
・担当責任者に取り次いでもらったが同じ答えだった

なお、今回の前夜祭コンサートでは、このプロジェクトのためにサイリウムを購入するだけではなく、
できる限り公式ペンライトなどの公式応援グッズもご購入いただくよう、重ねてお願い申し上げます。
サイリウムのみを利用し公式ペンライトを購入しない応援は、なるべくご遠慮ください。
| | お知らせ | 21:11 | - | trackbacks(1) |
企画説明
「10年後の今日の日も関ジャニ∞は8人で1人」
〜皆さん一緒にピンクの花咲かせましょう〜



関ジャニ∞サマースペシャル2005<前夜祭>に参加される皆様へ

関ジャニ∞の大切なメンバーが1人欠けたままでのコンサートになってしまうかもしれませんが、
関ジャニ∞のメンバーの気持ちもファンの皆様の気持ちも「関ジャニ∞は8人で1人」ではないでしょうか?

もし前夜祭で8人全員が揃っていなかったとしても、きちんとけじめをつけた彼が関ジャニ∞に戻り、
いつか「8人の関ジャニ∞」に会えることを信じて皆で一緒に待ちましょう。

「私達関ジャニ∞ファンは『10年後の今日の日も関ジャニ∞は8人で1人』であることを願っています」

そんな皆様の気持ちを∞のメンバーに伝えるため、
大阪城ホールを彼のメンバーカラーであるピンクのサイリウムで染めませんか?

※サイリウムとは?
露店や駄菓子屋・バラエティショップ・100円ショップなどでよく見かける、化学反応で光る棒状・リング状のスティック。
真ん中部分を折り曲げると約30分〜1時間程度点灯します。
画像はこちら→http://l.pic.to/1qh9k http://m.pic.to/1v5kd

サイリウム サイリウム

【実行方法】
・7月30日31日の大阪城ホールでの前夜祭すべての公演で開演予定時間の1分前にピンクのサイリウムを点灯し、オープニングをピンク一色にしてください。
・ピンク一色の会場をメンバーに見せるためにも、1曲目にはピンク以外のペンライト使用はご遠慮いただけると幸いです。
・ピンクのサイリウムは各自でご用意ください。
・多いほうがキレイですが1本でもOKです。
・この企画を知らない人のために、できれば多めに持っていって前後左右の方に配ってあげてください。


ファンのマナーが悪いと、∞のメンバーに迷惑をかけることになります。
サイリウム関連のゴミが出ることがないように、一人ひとりがゴミ袋を持参し、
自分のゴミはもちろん、自分の周りのゴミをひとつでも多く持ち帰ってください。
∞のメンバーが私達ファンを誇りに思えるように、節度ある行動をお願いします。


1人でも多くの人にこの企画に参加していただくためにご自分のHPに転載していただければ幸いです。
ご支援よろしくお願い致します。

なお、今回の前夜祭コンサートでは、このプロジェクトのためにサイリウムを購入するだけではなく、
できる限り公式ペンライトなどの公式応援グッズもご購入いただくよう、重ねてお願い申し上げます。
サイリウムのみを利用し公式ペンライトを購入しない応援は、なるべくご遠慮ください。

この企画は強制ではありません。参加は自由です。
皆様にご賛同いただき、幅広い参加を願っています。

また、当企画は事務所・スタッフには一切関係ありません。
参加者は事務所関係者およびコンサートスタッフに迷惑のかからない行動をお願いします。

05.7.17

※宣伝活動について
| | プロジェクト概要 | 20:20 | - | trackbacks(197) |
プロジェクトに対する質問について
大変遅くなりましたが、プロジェクトに対する質問窓口を設置しました。
以下のリンクからご利用ください。

また、寄せられた質問についてはQ&A内で回答していますので、ご覧ください。
サイリウムの可否については、こちらでも問題になりましたので、ジャニーズファミリークラブへ質問を行いました。
詳細は「ジャニーズファミリークラブへの質問と回答」をご覧ください。


※サイリウムの使用可否について再度問い合わせを行いました。詳細はこちら

Q&A(1)
Q&A(2)
Q&A(3)
Q&A(4)(7月26日公開)
ジャニーズファミリークラブへの質問と回答


問い合わせはこちら
※問い合わせの前に、必ず前に同じ質問がないかどうか確認して下さい。



トラックバック先で質問・意見されている方が数名いらっしゃるようですが、
プロジェクトに対する質問・意見はこちらをご利用いただき、トラックバック先での質問・意見はお控え下さい。
ご好意でトラックバックしてくださってる方々にご迷惑のかからないよう、くれぐれもよろしくお願いいたします。


対応が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。
今後ともこのプロジェクトに対する応援をよろしくお願いいたします。
| | お知らせ | 17:22 | - | trackbacks(0) |
Q&A(1)
沢山のご質問ありがとうございます。
お寄せいただいたご質問についての回答を掲載させていただきます。
長くなりますがご一読いただけますと幸いです。

また、今後も当プロジェクトに関するご質問・ご意見はこちらのメールフォームよりお送りください。
賛同していただいてる方々やジャニーズ事務所・ファミリークラブ・コンサート事務局等にご迷惑をお掛けする事のないよう、ご協力をお願い致します。

なお、今回の前夜祭コンサートでは、このプロジェクトのためにサイリウムを購入するだけではなく、
できる限り公式ペンライトなどの公式応援グッズもご購入いただくよう、重ねてお願い申し上げます。
サイリウムのみを利用し公式ペンライトを購入しない応援は、なるべくご遠慮ください。

続きを読む >>
| | Q&A | 01:31 | - | trackbacks(23) |
Q&A(2)
お寄せいただいたご質問への回答です。

今後も当プロジェクトに関するご質問・ご意見はこちらのメールフォームよりお送りください。
賛同していただいてる方々やジャニーズ事務所・ファミリークラブ・コンサート事務局等にご迷惑をお掛けする事のないよう、ご協力をお願い致します。

なお、今回の前夜祭コンサートでは、このプロジェクトのためにサイリウムを購入するだけではなく、
できる限り公式ペンライトなどの公式応援グッズもご購入いただくよう、重ねてお願い申し上げます。
サイリウムのみを利用し公式ペンライトを購入しない応援は、なるべくご遠慮ください。
続きを読む >>
| | Q&A | 01:30 | - | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ PROFILE

+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES